HOME > 火災保険の選び方(補償内容)

失敗しない火災保険の選び方

  • お見積り例
  • 補償内容
  • 補償内容

3.補償内容を選ぶ

一般的に火災保険は総合補償タイプが主流ですが、自由設計型の火災保険では基本補償の火災・落雷・破裂・爆発事故をベースに、必要な補償内容を選択できるようになっています。

ご自身のマイホームの立地環境から補償をお選びいただくことで、合理的で家計に負担の少ない火災保険を設計することが可能です。

新築の火災保険、補償の選び方で節約する方法

【ご参考】 日新火災の自由設計型火災保険「住自在(すまいの保険)」

基本補償をベースに 以下のオプションをお選びいただくことができます。 期間途中での 補償の追加も可能です。

基本補償 火災・落雷・破裂爆発 + オプション 風災・ひょう災・雪災、水災 オプション 盗難・水濡れ、物体の飛来・落下衝突等労働争議等に伴う暴力、破損・汚損等 オプション 事故時の諸費用、地震・噴火またはこれらによる津波 + 地震・噴火またはこれらによる津波

上記以外にも、隣家への延焼の心配をカバーする「類焼損害補償特約」、「個人賠償責任総合補償特約」などをセットすることも可能です。

※このページは「住自在」のごく簡単な説明を記載したものです。
保険金の支払条件その他この保険の詳細につきましては、住自在パンフレットをご参照いただくか、取扱代理店または日新火災にご照会ください。
※「住自在」は、すまいの保険のペットネームです。
まずはご相談ください プロの保険アドバイザーが無料でご相談に応じます。しつこい売り込みは一切いたしません。
お問い合わせ・無料相談はこちら
  • お見積り例
  • 補償内容
  • 補償内容
ページの先頭へ