HOME > よくある質問 > 地震保険の割引について教えて下さい

よくある質問

地震保険の割引について教えて下さい

地震保険については、条件を満たす建物および家財に
以下の割引を適用することができます。割引適用には
所定の確認資料が必要です。いずれの割引も重複して
適用することは出来ません。
建築年割引(10%)
保険の対象である建物もしくは家財を
収容する建物が、昭和56年6月1日以降に新築された建物であること。
※「建物登記簿謄本」「建築確認書」等の対象建物の
新築年月が確認できる書類の写しが必要です。
耐震等級割引(10~50%)
保険の対象である建物もしくは家財を収容する建物が、日本住宅性能表示
基準に定める「耐震等級」または国土交通省の定める「耐震診断による
耐震等級」を有している建物であること。
※「住宅性能評価書」「住宅性能証明書」「耐震性能評価書」
「認定長期優良住宅建築証明書」等の写しが必要です。
免震建築物割引(50%)
保険の対象である建物もしくは家財を収容する建物が、日本住宅性能表示
基準に定める「免震建築物」に該当する建物であること。
※「住宅性能評価書」「住宅性能評価書」
「認定長期優良住宅建築証明書」等の写しが必要です。
耐震診断割引(10%)
保険の対象である建物もしくは家財を収容する建物が、地方公共団体等による
耐震診断または耐震改修の結果、改正建築基準法に基づく耐震基準を満たす
建物であること。
※国土交通省の定める基準に適合することを証明した書類(写)、
耐震診断または耐震改修の結果により減税措置を受けるための証明書が必要です。
※割引は2014年7月以降の保険料に適用されます。

まずはご相談ください プロの保険アドバイザーが無料でご相談に応じます。しつこい売り込みは一切いたしません。
お問い合わせ・無料相談はこちら
ページの先頭へ