HOME > よくある質問 > 火災保険の付帯サービス・カギのトラブル対応サービス

よくある質問

火災保険の付帯サービス・カギのトラブル対応サービス

火災保険には、保険会社や商品によって、様々な付帯サービスが付いているケースがあります。
今回は、多くの保険会社が付帯している「カギのトラブル対応サービス」についてご説明いたします。

カギのトラブル対応サービスについて

「カギのトラブル対応サービス」は、
・カギの紛失
・カギの盗難
・鍵穴が壊されドアが開かない
といったカギのトラブルに専門の業者が駆けつけ、鍵の解錠・破錠を行ってくれるサービスです。

30分程度の応急作業は基本無料

多くの保険会社が提供するサービスが「30分程度の応急作業」については無料としています。
よって、30分以上の修理や交換部品代など、応急修理を超える作業料は有料となります。

保険会社によって、サービスの有無や内容が異なります。

保険会社や商品によっては、サービスが付帯されていないものや、特約(オプション)で付帯できるものもあります。
不明な場合は、ご契約中の保険会社にお問い合わせください。

サービスを利用しても翌年以降の火災保険料は上がりません

「カギのトラブル対応サービス」は利用しても、翌年からの火災保険料は変わりません。
安心してご利用ください。

「カギのトラブル対応サービス」を知らないために高額な修理費を支払うケースも…

是非、「カギのトラブル対応サービス」の内容をご確認ください。

その他の火災保険付帯サービス

火災保険の付帯サービス・水回りのトラブル対応サービスについて

まずはご相談ください プロの保険アドバイザーが無料でご相談に応じます。しつこい売り込みは一切いたしません。
お問い合わせ・無料相談はこちら
ページの先頭へ