HOME > よくある質問 > 火災保険の付帯サービス・水回りのトラブル対応サービスについて

よくある質問

火災保険の付帯サービス・水回りのトラブル対応サービスについて

「水回りのトラブル対応サービス」とはトイレ・給排水管の詰まりによる水漏れなどが発生した場合、専門の業者が駆けつけ、修理をしてくれるサービスを言います。

30分程度の応急作業・出張修理は基本無料

多くの火災保険で30分程度の応急作業や出張修理が無料となっています。

ただし、以下の場合はサービス対象外となっています。
・マンションなど集合住宅の共有部分
・敷地外、市区町村の管理下にある給排水管など
・給排水管の凍結によるトラブル
・30分以上の修理、部品の交換

サービスを利用しても火災保険料は変わりません

水回りのトラブル対応サービスをご利用頂いても、翌年以降の火災保険料に影響はございません。
安心してご利用ください。

保険会社・商品によって付帯サービスの内容が異なります

「水回りのトラブル対応サービス」は保険会社によって、無料付帯されているケースや特約として追加オプション料が必要になるケースがあります。

火災保険にはいろいろなトラブルに対応できるサービスが付いています

カギのトラブル対応サービスや、水回りのトラブル対応サービス以外にも、
火災保険には様々なサービスが付帯しているケースがあります。

火災保険の付帯サービス・カギのトラブル対応サービス

きちんと内容をご理解していないと、せっかくのサービスを利用せずに高額な費用を払ってしまうケースもあります。

火災保険に加入する前に付帯サービス内容のご確認を、また既に火災保険に加入中の方は、保険証券のご確認をオススメいたします。

まずはご相談ください プロの保険アドバイザーが無料でご相談に応じます。しつこい売り込みは一切いたしません。
お問い合わせ・無料相談はこちら
ページの先頭へ