HOME > よくある質問 > 土石流が起きた場合火災保険で対応できますか?

よくある質問

土石流が起きた場合火災保険で対応できますか?

土石流とは、長雨によって山や谷の土砂(土や砂、石)がくずれ、
水とまじってどろどろになり、ものすごい勢いでふもとに向かって
流れてくるものです。
この土石流によって家屋が損害を受けた場合は、火災保険の
「水災」が付けられていれば補償されます。
火災保険に水災(水害)補償は必要?不要?
また、火山の噴火によって火山灰が堆積し数日後に降雨によっ
て土石流が発生した場合も「水災」が担保されていれば補償されます。
このケースでは噴火が原因で起きた災害になるので地震保険による
補償も受けられます。
特に山裾や河川近くにお住まいの方は水害補償付きの火災保険と
地震保険は必須ですね。

まずはご相談ください プロの保険アドバイザーが無料でご相談に応じます。しつこい売り込みは一切いたしません。
お問い合わせ・無料相談はこちら
ページの先頭へ