HOME > よくある質問 > 建物の中にある家財や業務用の設備・什器などは補償の対象となりますか?

よくある質問

建物の中にある家財や業務用の設備・什器などは補償の対象となりますか?

補償の対象を建物のみとすると、建物の中に収容される家財(※1) や業務に使用される設備・什器(※2) などの損害は補償されません。これらについても補償の対象とするには、建物とは別に補償の対象に指定してご契約ください。
※1 建物内(軒下を含みます。)に収容される、生活用の家具、衣服、その他の生活に必要な動産をいいます。
※2 建物内(軒下を含みます。)に収容される、業務用の設備、装置、什器や備品等をいいます。(建物の一部を店舗や事務所等として使用している併用住宅に収容される場合に限ります。)

まずはご相談ください プロの保険アドバイザーが無料でご相談に応じます。しつこい売り込みは一切いたしません。
お問い合わせ・無料相談はこちら
ページの先頭へ